GoogleAdsense/Analytics-ビジネスアフィリエイトセミナー20091210


2:特別講座 GoogleAdsense/Analytics
話者:清水さま Google株式会社

GoogleAdsenseの現状
アフィリエイトとの相似点、相違点
最適化手法
新機能
注意点

既知の部分は省略。話し方も退屈なのでメモを取る気が。。。

SNS コンテンツマッチ
ECサイト アフィリエイト
エンターテイメント コンテンツマッチ
ニュース コンテンツマッチ

コンテンツ連動とアフィリエイト 
PC:370億円:347億円
モバイル:275億円:230億円

バーアンアウトを避けるために最適化手法を提案
一度タグを張ればほうっておいても良いという利点の裏返し

最適化
 ・リンクユニットの導入
  占有面積が小さい、サイトデザインを壊さない
   個人的には、リンクユニットの存在意義が分からないんだよなぁ
   これ誰かクリックする??
 ・コンテンツを囲むように
  イメージ広告とテキスト広告両方を使う
 ・コンテンツ直下にレクタングル大
  最も効果が大
  日本のユーザはかなり正確にコンテンツを読むので、コンテンツ直下にコンテンツとマッチする広告があると効果、成果につながりやすい
 ・色をサイトデザインになじませる

Adsense最新情報
・管理画面を見やすく
・コントロール性の高い広告管理画面
・収益の様子をはっきり
・Adsenseチームからの情報も
直感的な操作が可能に

Adsense for mobile apps クローズドβ開始
・iPhoneApp で広告配信

注意点
・自己クリック
・コンテンツガイドライン
・著作権を侵害しているコンテンツがメイン
・メッセージによるクリックの誘導
・トラフィックソースの偏り

Adsenseの最新情報は日本公式ブログで

GoogleAnalytics

サイト運営者が重視する指標
  1. PV
  2. UU
  3. 参照元
  4. 平均サイト滞在時間
  5. 直帰率
PV
 PVは金融市場の株価と似ている
 緩やかに上がるのではなく、段階的にあがる
 外的な要因によりPVが伸びる。それをアクセス解析で捉える。

インテリジェンスを利用
 自動的にPVの増加を検知、要因が何かを教えてくれる。

UU ユニークユーザ
 カスタムレポートを用いてUUを見る

アドバンスフィルターを使って解析

う~ん、何だか。。。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GoogleAdsense/Analytics-ビジネスアフィリエイトセミナー20091210

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://stylestyle.net/mt/mt-tb.cgi/134

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2009年12月10日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米国アフィリエイト事情-ビジネスアフィリエイトセミナー20091210」です。

次のブログ記事は「2010業界展望-ビジネスアフィリエイトセミナー20091210」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • locond_site_image.png
  • IMAG0222.jpg
  • DSCN0334.JPG
  • IMAG0220.jpg
  • IMAG0223.jpg
  • IMAG0227.jpg
  • IMAG0218.jpg
  • IMAG0225.jpg
  • IMAG0062.jpg
  • IMAG0061.jpg