stylestyle | サラリーマンでも大家さん&投資家になろうでタグ「考え方」が付けられているもの


 故・伊丹十三監督の映画に「マルサの女」という映画があります。国税局特別捜査科:通称マルサがいかにして、脱税を摘発していくかを描く話です。その中で脱税をしていた山崎努が演じるラブホテルのオーナーの台詞が僕の心に残っています。以下は記憶をたよりにしており、正確ではありませんが、大体あっていると思います。

あわせて読みたいブログパーツ


アフィリエイトならリンクシェア