政治: 2009年2月アーカイブ


大阪府09年度予算、11年ぶり赤字脱却へ
 橋下知事「府民が我慢」  大阪府の橋下徹知事は10日、2009年度の一般会計当初予算案が11年ぶりに黒字に転じる見通しになったことを明らかにした。知事は同日、報道陣に「今年度は歳出カットで実質的に増税をしたのも同じ。府民が我慢してくれたから黒字にできる」と強調した。
 知事は、赤字債の退職手当債についても発行しない考えを表明した。
 08年度についても昨年7月に成立した当初予算では50億円の赤字を見込んでいたが、使わなかった余剰金が発生したため補正予算で黒字に修正する。 (14:07)
 抵抗する人々を振り切ることができれば、できるということですね。財政再建は、大阪府民として嬉しい限りです。このまま高い支持率を背景に、改革を進めて欲しいものです。選挙の時に投票しましたが、もちろん今後も橋下知事を支持します。
 橋下知事を叩いていた、新聞やレフトな人々はどういう対応をするのか、ニヤニヤしながら見ておくことにしましょう。

このアーカイブについて

このページには、2009年2月以降に書かれたブログ記事のうち政治カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。