スポーツ: 2010年6月アーカイブ

 日本代表は、韓国、イングランド、コートジボワールと連敗でしたね。気にしないで切り替えていきましょう。切り替えの早さってとても大事だからね!

日本代表監督後任にペケルマン?ベニテス?ビエルサ?

 ワールドカップがこれから開幕するというのに、後任監督の話かよと思われるかもしれませんが、僕の中で、日本代表のワールドカップは既に終わっています。株的にいうと織り込み済み。0-2、0-3、0-2で3連敗という可能性を全く否定できない、むしろその可能性が非常に高いという悲しき現状。メディアが煽る1勝2分けで2位通過と、3連敗最下位の可能性って、3連敗の方がずっと高いと思うのです。1分け2敗でだって全然おかしくない。
 この記事を書いたスポーツ紙の記者も同じ心境だと思うなぁ。

 現実的にみると勝敗表の確率って以下のような感じだと思います。1勝するのが10%くらいって現実的というより甘甘だけれども。5%くらいの確率でグループリーグ突破できるかもですね。運が良ければ得失点差と総得点で1勝2敗、3分、2分1敗でもグループリーグは突破できるw

3勝:0%
2勝:0%
1勝2分:1%
1勝1分1敗:4%
1勝2敗:5%
3分:4%
2分1敗:10%
1分2敗:40%
3敗:35%

 常識的に考えても、選手個々の力量(特に身体能力、守備技術、シュート意識・技術)で劣るチームが、戦術的完成度でも劣っていたら、勝てません。
 戦術的完成度が低く、対戦相手に恵まれず、アフリカというアウェイの中で、勝てるとは思えないんだよなぁ。せめて戦術的完成度が高ければ。。。

 だから「はい、次」なわけです。

このアーカイブについて

このページには、2010年6月以降に書かれたブログ記事のうちスポーツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスポーツ: 2009年12月です。

次のアーカイブはスポーツ: 2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。